• 詩を味わおう【3年生】

    国語の時間に、金子みすゞさんの書いた「わたしと小鳥とすずと」という詩と、阪田寛夫さんの書いた「夕日がせなかをおしてくる」という詩を、比べながら読みました。同じような言葉が繰り返されていること、リズムがよく読んだときの響きがよいことなど、共通点を考えながら二つの詩を読み深めることができました。

  • 夏休みの思い出【3年生】

    夏休みの楽しかった思い出を、パソコンを使ってまとめました。どの子の文章からも充実した夏休みを送っていたことがよく伝わってきました。

  • お店で買う野菜はどこから?【3年生】

    社会科の時間に、農家の仕事について調べています。まずは、農家の仕事について知っていることを一人一人がパソコンでまとめ、それをみんなで共有するところからスタートしました。

  • 本の返却

    夏休みの間に借りていた本の返却を、クラスごとに順番に行っています。今年は、例年より多く15冊の本を貸し出していたため、子供たちはフウフウ言いながら図書室に本を返しに来ていました。

  • 守れ!東京の森林【6年生】

    林間学校で体験してきたことを振り返り、今、分かっていること、今後考えていかなければならないこと等について話し合いました。話し合ったことをもとに、パソコンを使って一人一人が新聞を作りました。

  • 夏休みの読書を振り返ろう【5年生】

    夏休みに読んだ本の中から1冊選び、あらすじやおすすめの理由について、パソコンでまとめました。多種多様な本が挙げられており、子供たちが幅広く読書をしていることが分かりました。

  • 自由研究発表会【4年生】

    夏休みの自由研究について、作り方や調べ方、工夫したところ、難しかったところ、感想などをパソコンでまとめました。力作揃いで、びっくりしました!

  • 忘れもの【4年生】

    国語の時間に、夏の終わりの何とも言えないわびしさが描かれた、「忘れもの」という詩を読みました。内容の確認をした後に、パソコンで表現の良さや心に残った言葉をまとめ、友達と考えの交流を行いました。

1 135 136 137 138 139